Jリーグの問題点!?

 

12月1日放送のFOOT×BRAINにホリエモンが出演し、JリーグアドバイザーとしてJリーグがかかえる問題点を明確にしていたのでまとめてみようと思います。

この記事は、サッカーに興味がある方、サッカー×〇〇、サッカーをビジネス的な視点から考えている方向けです。

スタジアムの中と外には結界がある

スタジアムの結界とは、心理的・物理的な壁のことです。

たとえば、サッカースタジアムは女性用トイレが少ない

ガチのサポーターはちょっと怖い…

スタジアムって地方だと郊外にあってちょっと行きづらい

駐車場はあるのかな?スタジアムに行くまでに渋滞するのでは?

といったことなどです。

これらの問題に対していくつかのクラブの取り組みをピックアップして紹介していました。

私の出身である長野県のクラブチーム 松本山雅

松本山雅はスタジアムのまわりに芝生があって、試合開始前からそこでくつろぐ家族連れの姿が多く見られました

屋台でいろいろな食べ物を食べれたり、アウェイチームの地元の特産品やB級グルメを売って、それを食べることで相手も試合で食ってしまおうというコンセプトでやっていると聞いて面白いなと思いました。

他には女性が好きなインスタ映えをねらった山雅ビール

緑でメロンソーダみたいですね

サッカーの集客を増やそうと考えた場合、まずはチームを強くしなければいけない

といった考えで、選手の補強などを優先させてしまう傾向がありますが、ホリエモンはそうではなくて、まずは人気が大切だと言っていました。

試合をみるのは、楽しみの半分でいいんです

スタジアムでサッカーを楽しむついでにお酒が飲める

バーベキューができる

グルメを堪能することができる

ピクニックをすることができる

温泉に入ることができる

ますはスタジアムに来ることのハードルを下げることからです!

観客を常連にする

次に大切なのは、1回見に来てくれた観客を2回、3回と見に来てくれるリピーターにすることです。

初めて観戦に来た人のリピート率は10%程度らしいです

しかし、3回来てもらうことができればそれ以降も観戦しに来てもらえる確率は高くなります。

そのためには、スタジアムに行くと楽しい、いい思いができる、メリットがあると思ってもらうことが必要です。

番組で取り上げられていた内容では、VIPエリアを作ることと、アクセスしやすくするために渋滞を緩和することなどでした。

海外のサッカースタジアムはやライブ会場などではVIP席というものがあります、高い料金を払ってスポンサーや富裕層がいい席で、美味しい食事とお酒を楽しみながら試合観戦ができるものです。

やはり、たくさんお金を出すのは地元の有力企業などなので、クラブチームのスポンサーになるうまみ、メリットなどをアピールしていかないといけません。

また、VIP席を作ることによりそこが地元起業の有力者が集まる社交場的な役割が出て来ます。そうすることで、新しいビジネス上のつながりができ、そこでプロジェクトが生まれればさらにその地域を盛り上げることにもつながります。

サッカー人口の減少

よく言われている日本の問題点、少子高齢化、人口減少です。

サッカーをやる子供たちが減ってしまうのもそうですし、サッカーを見に行く観客が減ってしまうのも問題です。

以前見たテレビ番組で、とある田舎の小学校・中学校を特集していました。

その学校は全校生徒が数十人しかいません

なので、部活は男子は卓球、女子はソフトテニスと決まっていました。

ラケット競技はシングルスとダブルスありますが、4人いれば練習ができ部活として成り立ちます。

詳しい大会のルールはわかりませんが、シングルスなら個人で大会にも出れるのではないでしょうか?

しかし、サッカーはこうはいきません

サッカーは試合に出るためには11人メンバーが必要です。

田舎の生徒数が少ない学校で11人集めるのはなかなか難しいのではないでしょうか

少人数でもパス練や1対1、2対2の練習はできますが、実践的ではないですし、常に動き続けなくてはいけなく練習も単調になってしまい、そのような練習だけ続けるのは難しいと思います。

フットサルであれば人数も少なくそのハードルは下がります。

ホリエモンはこれからの日本サッカーを盛り上げるためにもアジアを巻き込んでいかないといけないと言っていました

外国人枠が変更になりJ1での外国人は5人出場可能になりました

Jリーグ提携国と定めている国(タイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジアなど)の国籍の選手は外国籍選手の人数には含めないとなっています。

これにより、海外のより多くの人がJリーグに興味を持ってもらえればと思います。

まとめ

日本サッカーの問題点は、

スタジアム内外の結界

常連化

サッカー人口の減少

でした。

これからも楽しんでサッカーを見ようと思います!また、松本山雅の試合も見に行きたいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です